新生千賀ノ浦部屋 公式ホームページ

師匠のご挨拶

限られた時間の中で、「相撲道」を歩む者は一人一人が「力士 もののふ」であることを自覚し、全てにおいて敬意を忘れず、邪念を払い、ただ、ただ、一心にこの「道」をはってでも、しがみついてでも昇っていってほしい。

なんのために「相撲」を取るのか。
なんのために「力士」になったのか。
なぜ この「道」を歩むのか。
私の弟子たちにはこれからの一年、この問いかけを忘れることなく、この「道」に精進してほしい。

いつも応援して下さる皆様におかれましては、私と私の弟子たちの歩むこの「道」を共にお見守り頂けますよう、心よりお願い申し上げます。

2019年 深秋 師匠 千賀ノ浦 太一

タイトルとURLをコピーしました